皮膚科で巻き爪の新しい装具による治療法を行っています

2018年10月より、新しい矯正器具を用いた巻き爪の治療を皮膚科で行います。

新しい矯正器具は2018年6月より半年間は、全国数施設限定で使用を開始することになっており、当科もその1施設として参加することとなっております。

従来の矯正器具と同等の矯正力をもつにも関わらず、装着が簡便で安全性が高く、よりきれいに矯正することが可能となっております。

今までの矯正器具同様、自費診療ではありますが、優れた点が多くあると思われますので、巻き爪でお困りの方はどうぞお気軽にご相談ください。

なおご希望の方は、まず午前の初診・再診外来を受診いただき、後日改めて月・木・金の午後に施術させていただく流れとなります。治療の料金は初回は1趾6000円(2趾は+3000円)、2回目以降は1趾4500円(2趾は+3000円)となります。