皮膚科 外来担当医表

外来担当医表

対象疾患と特色

皮膚に変化があれば全て診察、治療の対象になります。 年齢(新生児からご老人)、部位(頭皮、口腔内、眼瞼、外耳、陰部)、全身症状の有無(発熱、関節痛、頭痛、腹痛など)は問いません。


【具体的には以下のような疾患を取り扱っています。】
・湿疹、皮膚炎、皮膚そう痒症
・にきび
・細菌性皮膚感染症(とびひ、丹毒、蜂窩織炎、皮下膿瘍、壊死性筋膜炎)
・真菌感染症(水虫、カンジダ症、癜風)
・ウイルス性感染症(いぼ、水いぼ、水痘、麻疹、帯状疱疹、単純ヘルペス)
・性病(梅毒、尖圭コンジローマ、毛じらみ)
・疥癬、頭じらみ、ダニ刺傷
・中毒疹(薬疹を含む)
・尋常性乾癬、類乾癬、掌蹠膿疱症
・皮膚外傷、熱傷、外傷後瘢痕、刺青、色素沈着、ケロイド
・自己免疫水疱症(天疱瘡、類天疱瘡etc.)
・血管炎(アナフィラクトイド紫斑病、アレルギー性血管炎)
・皮膚潰瘍(うっ滞性、動脈性、糖尿病性、外傷性、熱傷後、褥瘡)
・皮膚腫瘍
・皮膚症状を伴う内科的疾患 (ウイルス性疾患、膠原病、ベーチェット病、悪性腫瘍等)
・爪の疾患(陥入爪、爪囲炎、爪水虫、爪変形や変色)
・毛髪の疾患(脱毛症)
・色素異常性疾患(尋常性白斑、あざ、しみ)
・口腔内疾患(難治性アフタ、口腔カンジダ症、水疱症、口唇の腫瘍)

皮膚科について

スタッフ

医師名写真役職名資格
稲積 豊子 image 皮膚科部長 日本皮膚科学会 専門医・指導医
緩和ケア研修会受講修了
髙宮城 冴子 image 医員 緩和ケア研修会受講修了
宮川 明大 image 医員 緩和ケア研修会受講修了
崎山 とも image 非常勤 日本皮膚科学会 専門医
小幡 祥子 image 非常勤 日本皮膚科学会 専門医

診療体制表

2019年4月1日 現在

 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日第2.4土曜日
初診 稲積 崎山 髙宮城 宮川 稲積 第2
髙宮城
第4
宮川
再診 髙宮城 稲積 江上 崎山 宮川 第2
宮川
第4
髙宮城
午後 アレルギー
外来
レーザー
予約制
レーザー
予約制

手術日
手術日    

▲ページ上部へ戻る