眼科 外来担当医表

外来担当医表

対象疾患と特色

眼科では眼球や瞼を含む目の病気の診断、治療を行います。眼科疾患は生命にかかわることはほぼありませんが、QOLには重要です。当科で施行している手術治療は、白内障、緑内障、裂孔原性網膜剥離、糖尿病網膜症などが中心です。白内障も含め観血的内眼手術は原則として全例入院手術としています。日帰り白内障手術は行っておりません。全身疾患等のある方、術後頻回の通院が困難な方でも安心して手術を受けられます。手術の基本方針として、ていねいに行うことを心がけています。


眼窩および涙器疾患で手術適応の患者さんに対しては、対応できない場合があります。また角膜移植手術も当院では行っておりません。これらの手術が必要と考えられる場合には、大学病院等に責任をもってご紹介いたします。

医療機器

視野 ゴールドマン、オクトパス
レーザー アルゴン、YAG
写真 デジタル眼底カメラ、FAG、OCT
その他 ERG、スペキュラー

スタッフ

医師名写真役職名資格
野村 昌弘 image 眼科部長 日本眼科学会 専門医
佐々木 真理子 image 医長 日本眼科学会 専門医
眼科PDT認定医
安里 輝 image 医員
篠田 達郎 image 医員 緩和ケア研修会受講修了

診療体制表

2019年4月1日 現在

 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日第2.4土曜日
初診 野村
[眼・網]
篠田
[眼]
安里
[眼]
佐々木
[眼]
篠田
[眼]
交代制
再診 安里
[眼]
佐々木
[眼]
篠田
[眼]
安里
[眼]
野村
[眼・網]
交代制
午後 手術日 手術日 手術日 検査日    

[眼]眼科一般 / [網]網膜

▲ページ上部へ戻る