脳卒中・パーキンソン病・認知症

脳卒中

私たちは東京都北多摩西部保健医療圏の脳卒中医療連携体制を整備する取り組みを、地域の医療施設、救急隊、保健所、行政機関と進めています。 日頃から脳卒中についての理解を含め、万が一、脳卒中の発症を疑った場合には、すぐに救急車を呼んでください。一刻も早く治療を開始する必要があります。くわしくは「脳卒中ガイドライン」をご覧ください。

パーキンソン病

50~70歳ぐらいで発症することが多く、手足の震えや、動きの鈍さ、歩きにくさ、で気づかれることが多い病気です。夜中に大きな声を出して寝ぼけること で始まる方もいらっしゃいます。パーキンソン病の治療はめざましい進歩を遂げており、薬物療法により大きく改善する可能性があります。私たちは多摩地区で 数少ないパーキンソン病の専門医療機関です。この病気をお疑いの方は、是非一度ご相談にいらしてください。

認知症

当院は東京都内で12施設しかない「東京都認知症疾患医療センター」に東京都から指定されています。 認知症の専門外来、様々な御病気の治療、地域の医療機関や行政機関・介護サービスとの連携事業、を展開しています。ご家族の認知症でお困りの方はフリーダイヤル0120-766-613までお電話でご相談ください。