市民公開講座「冬の感染症」を開催しました

市民公開講座「冬の感染症」を開催しました

平成29年12月9日(土)に立川病院管理棟4階第1・2会議室にて、第19回市民公開講座を開催しました。

今回は「冬の感染症」をテーマに当院の感染防止対策チームが以下の講演をおこないました。

 

1. インフルエンザのはなし

講師 黄 英文(呼吸器内科専門医)

 

2.胃腸炎のはなし

講師 舩津 洋平(呼吸器内科専門医)

 

3.もしもインフルエンザにかかったら“知っておきたいお薬のはなし”

講師 板倉 朋恵(抗菌化学療法認定薬剤師)

 

4.家庭で出来る感染対策のはなし

講師 竹内 美枝(感染管理認定看護師) 

 

当日は、50名の市民の皆様にご参加頂き有難うございました。

参加者からは多くの質問があり、市民の皆様の感染症に対する関心の高さを実感しました。

アンケートでは、「職員の皆さんが感染防止対策に尽力されていることがわかりました。」「家庭できる感染対策は演技入りで大変具体的で、わかりやすかった」などの感想を頂きました。間質性肺炎、がん治療、歯科、新型インフルエンザ対策についても、今後講演してほしい等のご意見がありました。

【地域医療連携センター/山口】

市民公開講座「冬の感染症」を開催しました

一覧に戻る